2004年12月06日

雪・雪・雪

 昨日から降り続いた雪で外は一面銀世界。
しめった雪のせいか電線にまで雪がつもっている。

近くの公園も昨日までとは別の表情を見せている。

DSCN0012.JPG


 私の生活に欠かせない物の一つに新聞がある。
もちろん愛読しているのは北海道新聞

地方の記事が満載で時々知人が載っているのも楽しい。
新聞休刊日は1日中物足りなさを感じるのは私だけではないでしょう。

 その記事の中でもお気に入りは「道央新歳時記」
お天気キャスターの二人が交代でお天気にまつわるコラムを寄せている。

 今日の記事にはこんな事が載っていた。
”日没時間が今日より早くなることはない”と。
当然あほな私は冬至が一番日没時刻が早いと思いこんでいたので
「え??!」という感じで読んだ。

「月の中頃から再び日没時刻は遅くなり、大みそかは月初めより8分ほど遅くなる。
でも、日の出はあと15分ほど遅くなり日没よりひと月遅れて1月上旬から早くなる。
地球の地軸の傾きの関係で、こうした複雑な現象になる」とのこと。

知っているようで知らないことはたくさんあるものだとつくづく思った。
posted by pooh at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8765901

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。