2005年01月26日

ようこそ、しばれる札幌へ!

先週末どっかり雪が降ってうんざりしていたら
今日はすっごく冷え込んで我が家の玄関の
寒暖計が午前10時頃、??11度でした。

ここまで冷え込むと歩く時きゅきゅっと音がする。
息も真っ白で、「冬はこうでなくっちゃ!」と私はなぜかうれしくなる。

その寒さの中、サッポロファクトリーへ行ってきた。
結局ほしい物がなく、ふらふらしていたらなんかおばさまたちの
黄色い声が聞こえた。
なんでこんな時間にこんな場所でおばさまたち????と思っていると
ヨンさまの写真展をやっていたのでした。
そういえばテレビでアホなローカルアナウンサーがヨンさまの
かぶり物をしてこのPRのため出演していたのを思い出した。
この寒いのにみんな元気だわぁ(笑)

それから大通りにでると今度は顔は日本人なのに
何をしゃべっているのかわからない人たちに遭遇。
雪祭りも近いせいなのか、韓国、中国の観光客
がたくさん札幌に来ているみたい。

続いて今度はおそろいのジャンパーを着た集団に遭遇。
最初は何かのイベント用に着ているのかと思ったが
そうではなくて、本州からの修学旅行生でした。
こんな寒いところにわざわざ来ないで暖かいところに
行けばいいのに・・・と声をかけたくなった。

こうした観光客は一目でそれとわかるのがおもしろい。
北海道の人は結構薄着で靴も本州の方と同じような物に
裏を貼って履いたりしている。
でも、本州の人はこれでもか、と言うくらい厚着でまるで
雪だるまのようだ。
スキーにでも行くのかと思うくらい、いやそれ以上の
出で立ちで札幌の中心街を歩いている。

ここは南極かロシアか!?と一瞬錯覚するほどです。

そんなに厚着ではホテルや家の中ではきっと暑くて
いられないはず・・・。
これから札幌にいらっしゃる方、北海道の家は
どこも暖かいですよ!
posted by pooh at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。