2005年01月28日

NHK金曜時代劇「華岡青洲の妻」

先週からはじまったNHK金曜時代劇「華岡青洲の妻」
回を追う事スーちゃん(田中好子)の演技が怖くなってくる。

和久井映見が華岡青洲の妻を演じスーちゃんが姑の役を
演じているのだがいびりが強烈です。
ただいびっているのではなくて、恐ろしい・・・って感じ。
ちくりちくりと嫌みな事を言って嫌な女をうまく演じているので
すごい女優さんになったなぁ、と感心してしまった。

和久井映見は相変わらずかわいいし、けなげなこの役は
ぴったり。

今度原作本を借りて読んでみよう。
posted by pooh at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。