2005年04月09日

NHK朝ドラ「ファイト」

このドラマが始まって2週間。
年配者には不評なようですがわたしはとても気に入っている。



緒方直人はあまり好きじゃないが不器用でまじめななお父さんを
上手く演じている。
酒井法子は若すぎて高校生のお母さん役を演じるには
ちょっと不自然さを感じるが・・・。
演技もちょっとものなりないかな。



でも主人公の本仮屋ユイカちゃんは普通の女子高校生を
自然に演じていてとってもいい。
今週は友達との関係で些細なことが心に引っかかって
悩みになっている。
 トイレにみんなで連れ立っていったり、授業中にメールでやりとりしたり・・・。



わたしが高校生の時はメールなんてもちろんなかったので
当時は手紙を回していたっけ。

わたしも優と同じようにどうして友達だからってトイレまでついていくのか
嫌でたまらず、それが原因で友達とトラブったことがあった。
自分を押し殺しながら本当の友達関係は築けないとその時感じた。

とかく女はグループを作ってしまう傾向がある。
それは一種の防衛反応で本能がなせる技なのかもしれない。
その輪からはずれた者は阻害される世の中なのだ。
おばさんになると、上手く立ち回る技も自然と身に付いてくるけれどね。



これからも主人公の優の細やかな心の動きが丁寧に描かれるよう
期待して見続けたい。



posted by pooh at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8765968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。