2004年12月21日

小田和正「君住む街へ」

毎週楽しみにしている小田和正さんの「月曜組曲」
昨日はオフコースが5人から4人になったときの
歌が中心に放送された(札幌は2週間遅れの放送)。



私が小田さんの歌に出会ったのはまだ、小学生だった。
「眠れぬ夜」がラジオから流れてきて、たった一度聞いただけで
忘れられない曲になった。



それからもう30年の時が流れ、まだ小田さんを好きな私がいる。



中でも、「君住む街へ」を聞くと胸がいっぱいになってくる。



辛いとき、悲しいとき この歌を聴くとがんばれそうな気がする。

posted by pooh at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。